トリートメント専門サロン Estela/エステラ。エステラは美髪専門サロンでターンオーバーをコンセプトにしています。

blog

ブログ

HOME > ブログ > カラー剤の違い

カラー剤の違い

こんにちは!
今日は市販と美容室のカラー剤の違いについてお話ししていきたいと思います。

薬剤成分の違いの一つとして、内容成分の一つであるアルカリ剤の違いがあります。

アルカリ剤は、染料を毛髪内部に浸透させるためにキューティクルを開く役割を持つものです。
いわば強引にキューティクルを開くので、髪にとって良いものではありません。

市販品などで安価なヘアカラーは、どんな髪質でも染められらるようこういったダメージにつながりやすい原料、成分が多く含まれている場合が多いです。

つまり、市販品と美容室品の違いとしてはズバリ内容成分による『ダメージの違い』
これが最も大きな要素だと言えます。


数ヵ月後、数年後、、、
髪の状態の違いはどうでしょうか?


サロンカラーでいつまでも綺麗な髪の状態でヘアカラーを楽しみましょう!